« 同窓会3 〜思い出じんわり編 | Main

同窓会4 〜思い出赤っ恥編

(下からつづく)

幹事さんの乾杯の音頭で、昔話の花が咲いていく。
入れ替わり、立ち替わり、挨拶、挨拶...


おっ、彼女は、合唱コンクールの度に、ピアノ伴奏に指名されてたなぁ。

当時、ピアノをダダ〜ン、ポロロロ〜ん♪と弾く彼女が、
うらやましかった。


彼 女「あらぁ、S君、変わったねぇ、髭とか伸ばしてぇ〜!」
シュウ「おぉ〜、カキちゃんやん!!」


女性陣は、ボクのこと、「シュウちゃん」じゃなく、「S君」と呼ぶのです。

彼 女「あたしね、公民のテストで、S君に勝ったっちゃけんね!
    あたしが○点で、S君が□点やったけん。
    あんとき、屈辱とか言うたと、覚えとる?」

シュウ 「え、俺、そげんかこと、言うた?」(;;;´Д`)


彼 女「今、どげんしょっと〜ぉ?あの頃、巨乳好きやったもんねぇ。」

シュウ 「・・・・  *:・(*/////∇/////*)・:*:・


彼 女「榊原郁恵、好きやったやんね。」
シュウ 「そ、そうやったかね、アハハハ〜〜(大汗)」


確かに、月刊明星の付録のポスター、集めてたなぁ。
そんな郁恵ちゃんも、今やビゲンのCM(笑)


でも、彼女の言葉、1つ、当時と違ってるんですよねぇ。
実は、当時、巨乳という言葉、なかったのだ。


あの頃は、こう言ってた、

でかパイ!」(^ ^;

ひとしきり、盛り上がったあと、記念撮影してお開き。

先生方もお元気で、何よりでした。
幹事さん、みなさん、ありがとうございました。m(_ _)m

|

« 同窓会3 〜思い出じんわり編 | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9896/43657816

Listed below are links to weblogs that reference 同窓会4 〜思い出赤っ恥編:

« 同窓会3 〜思い出じんわり編 | Main